購入予定の乙女ゲー
下にあるものは大体攻略アップする予定です。

蒼天の彼方 太星 攻略

りこ
白兎―呂雄と樂芳
白兎―機織りと母
白兎―考試
白兎―おやつの時間
白兎―樂芳と半分
白兎―甘い果実
白兎―白い兎
白兎―二人の意見
白兎―樂芳の差し入
白兎―月光と兎
白兎―父の問い
白兎―樂芳を助ける
白兎―願い
白兎の娘―いつもの朝
白兎の娘―跳兎門外にて
白兎の娘―異国の品
白兎の娘―宮廷にて
白兎の娘―不思議な名
白兎の娘―傲慢な運命
白兎の娘―月夜
白兎の娘―四人前の朝ごはん
慧・劉瑯・朱偉・太星共通Save
白兎の娘―気遣い
白兎の娘―媚薬の販売?
白兎の娘―珍味を求めて
白兎の娘―第一太子のお触れ
白兎の娘―双子と月見Ⅰ
白兎の娘―傲慢な訪問者
白兎の娘―朝から大騒動
白兎の娘―買い物へ
白兎の娘―絹織物の注文
白兎の娘―兄のような視線
白兎の娘―二胡の演奏
白兎の娘―樂芳
白兎の娘―敵意
白兎の娘―忠告
白兎の娘―目覚めの悪い朝
白兎の娘―機織りの旋律
白兎の娘―呂雄の頼み
白兎の娘―青果店の手伝い
白兎の娘―泰斗の忠告
白兎の娘―侵入者
白兎の娘―罠Ⅲ
白兎の娘―乱戦
白兎の娘―鎮圧
白兎の娘―みんなで御飯
白兎の娘―宮廷に謝罪に
白兎の娘―第一太子と美蘭
白兎の娘―女官の陰口
呪い刀篇―怒る美蘭と太星
呪い刀篇―受け取る
呪い刀篇―華麗な変身
呪い刀篇―快楽殺人鬼の噂
呪い刀篇―太星の素性
呪い刀篇―夕方の跳兎門外
呪い刀篇―殺人鬼襲来
呪い刀篇―舞う絹糸
呪い刀篇―逃走
Save1
呪い刀篇―町外れに
呪い刀篇―刀の話Ⅰ
呪い刀篇―我儘な王様
呪い刀篇―太星のお礼
呪い刀篇―太星と樂芳
呪い刀篇―揺れる想い
呪い刀篇―商談中の太星
Save2
呪い刀篇―太星の商売
呪い刀篇―試し衣装
呪い刀篇―刀の話Ⅱ
呪い刀篇―お勧めの品
呪い刀篇―刀の話Ⅲ
呪い刀篇―手の内
呪い刀篇―一か八か
呪い刀篇―弾き飛ぶ刀
呪い刀篇―告白と真相
呪い刀篇―こっちから?
呪い刀篇―美蘭の招致Ⅰ
天命を見極める目―美蘭の頼み
天命を見極める目―引き受けられない
天命を見極める目―牢の中へ
天命を見極める目―泰斗の言葉
天命を見極める目―羽兎と影兎
天命を見極める目―双子と月見
天命を見極める目―迎えの駕籠
天命を見極める目―洪謙
天命を見極める目―天命への偽り
天命を見極める目―ひとつになろう
天命を見極める目―第二太子の行方
天命を見極める目―見極める目
天命を見極める目―勅命
天命を見極める目―皇后として後宮へ
天命を見極める目―戦乱の果てに
太星―馬上の人
太星―太星の看病
太星―再会
太星―消えた美蘭
Save3
太星―まだ探す
太星―呪い刀
Save4
太星―左
太星―普通の娘に
太星―晏都での一夜
太星―噂を聞きに
太星―手を触れるな
太星―白昼の惨劇
太星―危険は承知で
太星―命の価値
Save5
太星―価値はある
太星―貴族と民
Save6
太星―誇りを捨てて
太星―果てまで
 ↓
果てまで


Save6より
太星―美蘭に配慮
太星―武装蜂起
太星―新たな戦乱
 ↓
手を繋いで


Save5より
太星―価値なんて
太星―美蘭の最後
 ↓
美蘭の最後


Save4より
太星―右
太星―力となる血
 ↓
力となる血


Save3より
太星―一度戻る
太星―開かぬ目
 ↓
開かぬ目


Save2より
呪い刀篇―邪魔にならぬよう
呪い刀篇―樂芳の失敗Ⅱ
Save7
呪い刀篇―力じゃない
呪い刀篇―太星の元へ
呪い刀篇―刀の話Ⅱ
呪い刀篇―お勧めの品
呪い刀篇―刀の話Ⅲ
呪い刀篇―内緒
呪い刀篇―一か八か
呪い刀篇―空を切る腕
Save8
呪い刀篇―本当の強さじゃない
呪い刀篇―もう戻れない
 ↓
もう戻らない


Save1より
呪い刀篇―家の近くへ
 ↓
袋小路


Save8より
呪い刀篇―強いものは
 ↓
強いものは……


Save7より
呪い刀篇―本当の強さじゃない
 ↓
物語回収
りこ
Admin:りこ

最初は自分が再プレイする時用の備忘録としてブログを始めたのですが、いつの間にか結構長い間続いてました。

攻略記事に関して何かありましたら該当ページよりコメントいただけると嬉しいです。