購入予定の乙女ゲー
下にあるものは大体攻略アップする予定です。

クローバー図書館の住人たち 感想

りこ
MIOさんのゲームはあさき、ゆめみしも蒼天の彼方も好きですが、これはちょっと残念でした。
攻略キャラが3人なのも、ボリュームがないのも値段を考えれば仕方がない事ですが、もう少し丁寧に作って欲しかったです。
大体問題が起こる→皆で力を合わせて解決するという展開なのですが、ちょっと無理のある解決方法であっさりと解決してしまったりするので少し違和感があります。全部が全部そうではないんですけどね。
共通ルートが長く個別ルートが短いので恋愛面も唐突でお互いが惹かれあう過程とかがあまり丁寧に書かれていません。
最近こういうゲームが多い気がします。
一万近く払っても面白かったら別に良いけど安くても面白く無かったら買うんじゃなかったって思いますよね……。
MIOさんの次のゲームは三部作らしいですけどなんかちょっと不安です。
謎とかは3作全部プレイしないと分からくてもいいですけど、ちゃんと一本ずつそれぞれが楽しめる作りになってたら良いんですが……。

あとウィンドウサイズが800×600だったんですが、今はもっと大きいのが主流なので小さく感じました。





結局なぜ本になるのか、とか、本と人間の恋なのにその事に対する不安とか書かれていなくてどのルートもなんか終わりがもやもやします。
だって本って大切にしていたら長持ちするかもしれませんが図書館みたいにいろんな人に借りられていたらすぐボロボロになってダメになっちゃう気がするんですよね。
その場合どうなるんでしょうか?修復しきれないくらいボロボロになっても人の姿になれるんでしょうか?


スチル数は割と多かったし、もう少し疑問の残らないシナリオにしてくれたら楽しめたんじゃないかと思います。



りこ
Admin:りこ

最初は自分が再プレイする時用の備忘録としてブログを始めたのですが、いつの間にか結構長い間続いてました。

攻略記事に関して何かありましたら該当ページよりコメントいただけると嬉しいです。