購入予定の乙女ゲー
下にあるものは大体攻略アップする予定です。

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 全ルート 攻略

りこ

このページには『薄桜鬼 真改 万葉ノ抄』の全ルートの攻略方法を記載しています。

  • 選択肢がない、どの選択肢を選んでも構わない場合は一部を除き記載していませんので好きに進めてください。
薄桜鬼 真改 万葉ノ抄

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略

攻略TOPページです。

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 土方歳三 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 土方歳三

◆◇随想録―事件想起一◇◆

土方の目を逸らす

正直に話す

様子を見る

◆◇随想録―事件想起二◇◆

島原に潜入する

屯所に手紙を書く

土方さん宛に出す

隙を見て逃げ出す

◆◇随想録―事件想起三◇◆

好意に甘える

もう少し一緒にいる

土方さんと一緒に行く

土方さんを引き留める

◆◇随想録―事件想起四◇◆

屯所に残る

お茶を持っていく

◆◇随想録―事件想起五◇◆

このまま屯所に残る

坂本さんを見張る

土方さんを止める

◆◇随想録―恋情想起一 土方◇◆

土方さんらしくない

◆◇随想録―恋情想起二 土方◇◆

好きな選択肢を選んで構いません

◆◇追想録―鏡花録 雨下語り一◇◆

土方さんと

◆◇追想録―茶会代理始末◇◆

土方さんの部屋

副長の土方さん

◆◇追想録―古書堂 土方歳三◇◆

※一番最後の選択肢にはどちらにも別のスチルがあります

すごいですね

お役に立ちたくて

わかりました/いいんですか

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 沖田総司 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 沖田総司

◆◇随想録―事件想起一◇◆

猫を何とかする

子供を笑わせる

内密に処理する

◆◇随想録―事件想起二◇◆

島原に潜入する

屯所に手紙を書く

沖田さん宛に出す

悲鳴を上げる

◆◇随想録―事件想起三◇◆

遠慮する

西瓜を置いていく

◆◇随想録―事件想起四◇◆

屯所に残る

やめておく

◆◇随想録―事件想起五◇◆

このまま屯所に残る

伊庭さんを引き留める

おふたりを呼びにいく

◆◇随想録―恋情想起 沖田◇◆

好きな選択肢を選んで構いません

◆◇追想録―鏡花録 雨下語り二◇◆

雨が止むまで待つ

◆◇追想録―茶会代理始末◇◆

勝手場

沖田さん

◆◇追想録―古書堂 沖田総司◇◆

※一番最後の選択肢にはどちらにも別のスチルがあります

お茶請けを用意する

病は気から

食べてみる

えっと……

呼び戻す

知りません/知らない方が

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 斎藤藤一 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 斉藤一

◆◇随想録―事件想起一◇◆

猫を何とかする

子供を慰める

猫のことが心配

◆◇随想録―事件想起二◇◆

島原に潜入する

急いで報告しなきゃ

すぐに報告

ここに残る

◆◇随想録―事件想起三◇◆

好意に甘える

そろそろ帰りましょうか

斎藤さんを追う

正直に答える

◆◇随想録―事件想起四◇◆

同行する

水を汲みに行く

もう一度、沢まで戻る

◆◇随想録―事件想起五◇◆

三人を追いかける

斎藤さんと屯所の近くへ

斎藤さんに任せる

◆◇随想録―恋情想起 斎藤◇◆

好きな選択肢を選んで構いません

◆◇追想録―鏡花録 雨下語り一◇◆

斎藤さんと

◆◇追想録―茶会代理始末◇◆

中庭

斎藤さん

◆◇追想録―古書堂 斉藤一◇◆

※一番最後の選択肢にはどちらにも別のスチルがあります

お願いがあります

資格がないから

学問会に興味があった

……

原田さんに聞く

隊士ではないから/女だから

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 藤堂平助 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 藤堂平助

◆◇随想録―事件想起一◇◆

土方の目を逸らす

何もありません!

理由があると主張する

◆◇随想録―事件想起二◇◆

島原に潜入する

ちょっと心細い……

平助君の様子が気になる

そう言われても……

◆◇随想録―事件想起三◇◆

好意に甘える

そろそろ帰りましょうか

平助君を追う

違うよ

◆◇随想録―事件想起四◇◆

同行する

我慢する

まだ平気です

◆◇随想録―事件想起五◇◆

三人を追いかける

斎藤さんと屯所の近くへ

私が平助君を説得する

◆◇随想録―恋情想起 藤堂◇◆

好きな選択肢を選んで構いません

◆◇追想録―鏡花録 雨下語り二◇◆

走って帰る

◆◇追想録―茶会代理始末◇◆

中庭

平助君

◆◇追想録―古書堂 藤堂平助◇◆

※一番最後の選択肢にはどちらにも別のスチルがあります

何とかなるよね

そんなことできないよ

何かあった?

私も楽しい/お礼なんて……

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 原田左之助 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 原田左之助

◆◇随想録―事件想起一◇◆

昼食の準備をする

準備を続ける

気にしない

◆◇随想録―事件想起二◇◆

島原に潜入する

ちょっと心細い……

このまま楽しむ

原田さんはどうしますか?

◆◇随想録―事件想起三◇◆

好意に甘える

もう少し一緒にいる

二人について行く

遠慮しておきます

◆◇随想録―事件想起四◇◆

同行する

我慢する

お言葉に甘えて……

◆◇随想録―事件想起五◇◆

三人を追いかける

相馬君と河原へ

もう少し様子をみる

◆◇随想録―恋情想起 原田◇◆

好きな選択肢を選んで構いません

◆◇追想録―鏡花録 雨下語り一◇◆

原田さんと

◆◇追想録―茶会代理始末◇◆

勝手場

原田さん

◆◇追想録―古書堂 原田左之助◇◆

※一番最後の選択肢にはどちらにも別のスチルがあります

大丈夫です

屯所の居間

二人が留守の時に

特に何でもありません

今は言えません

わかりません/…………

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 永倉新八 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 永倉新八

◆◇随想録―事件想起一◇◆

昼食の準備をする

準備を続ける

気になる……

◆◇随想録―事件想起二◇◆

島原に潜入する

ちょっと心細い……

このまま楽しむ

永倉さんを介抱する

◆◇随想録―事件想起三◇◆

好意に甘える

もう少し一緒にいる

二人について行く

お付き合いします

◆◇随想録―事件想起四◇◆

新八の好感度が上がる選択肢はありません

◆◇随想録―事件想起五◇◆

三人を追いかける

山崎さんと島原に

別れて挟み撃ち

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 山南敬助 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 山南敬助

◆◇随想録―事件想起一◇◆

土方の目を逸らす

何もありません!

平助君を信じる

◆◇随想録―事件想起二◇◆

屯所で留守番する

山南さん

◆◇随想録―事件想起三◇◆

好意に甘える

もう少し一緒にいる

土方さんと一緒に行く

「行ってください」と促す

◆◇随想録―事件想起四◇◆

山南の好感度が上がる選択肢はありません

◆◇随想録―事件想起五◇◆

このまま屯所に残る

協力者を探しに行く

山南さんを頼る

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 山崎烝 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 山崎烝

◆◇随想録―事件想起一◇◆

猫をなんとかする

子供を笑わせる

素直に報告する

◆◇随想録―事件想起二◇◆

島原に潜入する

急いで報告しなきゃ

すぐに報告

逃げる

◆◇随想録―事件想起三◇◆

好意に甘える

そろそろ帰りましょうか

斎藤さんを追う

答えられない

◆◇随想録―事件想起四◇◆

山崎の好感度が上がる選択肢はありません

◆◇随想録―事件想起五◇◆

三人を追いかける

山崎さんと島原に

一緒に追う

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 伊庭八郎 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 伊庭八郎

◆◇随想録―事件想起一◇◆

※八郎の好感度が上がる選択肢はありません

土方の目を逸らす

正直に話す

猫を捕まえる

◆◇随想録―事件想起二◇◆

※八郎の好感度が上がる選択肢はありません

島原に潜入する

急いで報告しなきゃ

もう少し待つ

◆◇随想録―事件想起三◇◆

※八郎の好感度が上がる選択肢はありません

好意に甘える

そろそろ帰りましょうか

平助君を追う

……ごめんなさい

◆◇随想録―事件想起四◇◆

※八郎の好感度が上がる選択肢はありません

◆◇随想録―事件想起五◇◆

このまま屯所に残る

伊庭さんを引き留める

伊庭さんと挨拶する

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 相馬主計 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 相馬主計

◆◇随想録―事件想起一◇◆

※相馬の好感度が上がる選択肢はありません

昼食の準備をする

一緒に行く

◆◇随想録―事件想起二◇◆

※相馬の好感度が上がる選択肢はありません

島原に潜入する

屯所に手紙を書く

沖田さん宛に出す

薫を助ける

◆◇随想録―事件想起三◇◆

※相馬の好感度が上がる選択肢はありません

好意に甘える

そろそろ帰りましょうか

諦めて茶屋を探す

やっぱり逃げる

◆◇随想録―事件想起四◇◆

※相馬の好感度が上がる選択肢はありません

◆◇随想録―事件想起五◇◆

三人を追いかける

相馬君と河原へ

ここで説得する

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 坂本龍馬 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 坂本龍馬

◆◇随想録―事件想起一◇◆

※坂本の好感度が上がる選択肢はありません

猫をなんとかする

子供を慰める

あの子が悲しむ

◆◇随想録―事件想起二◇◆

※坂本の好感度が上がる選択肢はありません

島原に潜入する

ちょっと心細い……

このまま楽しむ

お帰りになった方が……

◆◇随想録―事件想起三◇◆

※坂本の好感度が上がる選択肢はありません

遠慮する

近藤さんに持っていく

◆◇随想録―事件想起四◇◆

※坂本の好感度が上がる選択肢はありません

◆◇随想録―事件想起五◇◆

このまま屯所に残る

坂本さんを見張る

坂本さんを止める

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 風間千景 攻略

薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 風間千景

◆◇随想録―事件想起一◇◆

※風間の好感度が上がる選択肢はありません

◆◇随想録―事件想起二◇◆

SAVE1

島原に潜入する

屯所に手紙を書く

土方さん宛に出す

風間さんから情報を引き出す

◆◇随想録―事件想起三◇◆

好意に甘える

そろそろ帰りましょうか

諦めて茶屋を探す

素直に答える

◆◇随想録―事件想起四◇◆

同行する

水を汲みに行く

この道を進む

◆◇随想録―事件想起五◇◆

このまま屯所に残る

協力者を探しに行く

自分で説得する

◆◇追想録―鏡花録 雨下語り二◇◆

傘を探してみる

◆◇追想録―茶会代理始末◇◆

土方さんの部屋

お菓子に詳しい人

◆◇追想録―古書堂 風間千景◇◆

※一番最後の選択肢にはどちらにも別のスチルがあります

構えをとく

……事情があります

いつもではない

追いかける

よくわからない

返さないと/取りに来るかも

SAVE1より

島原に潜入する

ちょっと心細い……

平助君の様子が気になる

SAVE2

役目は放り出せない

SAVE2より

父様を見つけるためだから

SAVE1より

屯所で留守番する

井上さん

SAVE1より

屯所で留守番する

島田さん

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

追想録(懐古録)

◆◇懐古録 序巻◇◆

選択肢なし

◆◇懐古録 巻ノ一◇◆

怖かった⇒斎藤さんは……(斎藤)

怖かった⇒平助君は……(平助)

怖くなかった⇒土方さんは……(土方)

怖くなかった⇒沖田さんは……(沖田)

それよりも父のことが⇒私は好きです(原田)

それよりも父のことが⇒人斬り新選組……(鬼)

◆◇懐古録 巻ノ二◇◆

池田屋事件では⇒援兵がなかなか来なかった(土方)

池田屋事件では⇒新選組の被害も大きかった(原田)

事件の後も⇒池田屋事件の後の京は(斎藤)

事件の後も⇒沖田さんの具合いは(沖田)

事件の後も⇒禁門の変の後には(平助)

◆◇懐古録 巻ノ三◇◆

沖田さんに聞いてみる⇒声を荒げない方が(土方)

沖田さんに聞いてみる⇒沖田さんに助けを求める(沖田)

親を探してみる⇒番屋まで送ってくれますか?(斎藤)

親を探してみる⇒一緒に行ってくれますか?(原田)

子供と話してみる⇒番屋に連れていく(風間)

子供と話してみる⇒どうしたらいいんだろう(平助)

◆◇懐古録 巻ノ四◇◆

壬生の屯所にも思い出が沢山あった⇒土方さんの部屋に行く(土方)

壬生の屯所にも思い出が沢山あった⇒広間に行ってみる(原田)

やっぱり引っ越しは大変だった⇒境内に行ってみる(平助)

やっぱり引っ越しは大変だった⇒建物の中を見てみる(沖田)

やっぱり引っ越しは大変だった⇒自室に戻る(斎藤)

◆◇懐古録 巻ノ五◇◆

昨日は普通でした⇒沖田さんと探す(沖田)

昨日は普通でした⇒斎藤さんと探す(斎藤)

体調でも悪いのでしょうか(土方)

何か悩みでもあるのでしょうか⇒中庭を掃除しに行く(平助)

何か悩みでもあるのでしょうか⇒広間の荷物を片付けに行く(平助)

◆◇懐古録 巻ノ六◇◆

仕事を続ける⇒大丈夫です(斎藤)

仕事を続ける⇒これが済んだら休みます⇒目を開けてみる(土方)

仕事を続ける⇒これが済んだら休みます⇒目を閉じる(風間)

仕事を続ける⇒少し体調が悪いかもしれません(平助)

少し休憩する⇒少し部屋で休んできますね(沖田)

少し休憩する⇒厚い日差しに当たりすぎたのかも(原田)

◆◇懐古録 巻ノ七◇◆

誰かに頼む⇒沖田さんに頼む(沖田)

誰かに頼む⇒斎藤さんに頼む(斎藤)

誰かに頼む⇒土方さんに頼む⇒止めに入る(土方)

誰かに頼む⇒土方さんに頼む⇒風間さんを説得する(風間)

三人を止める⇒平助君を止める(平助)

三人を止める⇒原田さんを止める(原田)

◆◇懐古録 巻ノ八◇◆

広間に行く⇒部屋に戻る(土方)

広間に行く⇒中庭に行く(斎藤)

広間に行く⇒境内に行く(沖田)

中庭に行く⇒部屋に戻る(山南)

中庭に行く⇒広間に行く(原田)

中庭に行く⇒境内に行く(平助)

◆◇懐古録 巻ノ九◇◆

そういうわけには⇒お気遣いありがとうございます(平助)

そういうわけには⇒土方さんもたまには休まれた方が(土方)

そういうわけには⇒休日って何をしたらいいんでしょう(斎藤)

ありがとうございます⇒沖田さんだったらどう過ごしますか(沖田)

ありがとうございます⇒思いつかない……(原田)

ありがとうございます⇒部屋でのんびり過ごそうと思います(風間)

◆◇懐古録 巻ノ十◇◆

皆さんでどうそ⇒でも、留守番はどうしましょう(土方)

皆さんでどうそ⇒ありがとうございます!⇒中庭に行く(沖田)

皆さんでどうそ⇒ありがとうございます!⇒境内に行く(斎藤)

皆さんでどうそ⇒ちょっと気になります⇒一(原田)

皆さんでどうそ⇒ちょっと気になります⇒二(平助)

皆さんでどうそ⇒ちょっと気になります⇒三(風間)

◆◇懐古録 終巻◇◆

[薄桜鬼 真改 万葉ノ抄 攻略目次へ戻る]

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2023年08月14日 (Mon) 20:52
りこ
Admin:りこ

最初は自分が再プレイする時用の備忘録としてブログを始めたのですが、いつの間にか結構長い間続いてました。

攻略記事に関して何かありましたら該当ページよりコメントいただけると嬉しいです。