購入予定の乙女ゲー
下にあるものは大体攻略アップする予定です。

鬼と花妻 花盗人は、躑躅か椿か 攻略

りこ

このページには『鬼と花妻 花盗人は、躑躅か椿か』の全ルートの攻略方法を記載しています。

真朱ルート攻略

(私を大切に思ってくれているのよね)

(せめて攫われた鬼の顔を覚えていれば、恨むことも出来たのに)

(だから平気よ)

(少し残念かも……)

「……ええ。そうですね」

ただ、その事実だけを受け止める

真朱を信じ、手を取る

(ここまで頑なに話すのを拒むのだから、無理に聞くのはやめましょう)

Save1

「共に参ります」

Save2

顔を上げる

END1

SAVE1より

「……わかりました」

END2(バッド)

SAVE2より

手を伸ばす

END3(バッド)

[目次へ戻る]

青臣ルート攻略

(いつまでこうしていればいいのかしら)

(それもこれも全部鬼のせいよ)

(……忘れなきゃ)

(よかった……)

「だからと言って、鬼の好きにされる謂れはありません」

思いとどまる

Save3

「では、万が一はぐれたら、この店の前で待ち合わせいたしましょう」

Save4

愛していると告げる

END1

SAVE3より

「もしはぐれたなら、貴方は籠の鳥ではなくなる。誰に咎められるでもなく、行きたいところへ行けますよ」

生家へ行く

END2(バッド)

SAVE4より

最後の思い出に抱いて欲しいと懇願する

Save5

「助けて真朱!」

END3(バッド)

SAVE5より

「放してください!」

END4(バッド)

[目次へ戻る]

りこ
Admin:りこ

最初は自分が再プレイする時用の備忘録としてブログを始めたのですが、いつの間にか結構長い間続いてました。

攻略記事に関して何かありましたら該当ページよりコメントいただけると嬉しいです。